すそワキガの治療法にはどれが最適?費用や効果をまとめてみた

すそワキガの治療法には色々な種類があり、クリニックでの施術だけでなく、自宅でできる方法もあります。

手軽なところでは、デリケートゾーンに塗ることでニオイを軽減するクリームがあります。

最近は通販で色々な商品のすそワキガ対策用のクリームが販売されていて、得られる効果も非常に高くなっています。

デオドラントクリームなら塗るだけなので簡単で、汗やニオイをしっかり抑えることができます。

値段的にも安く、クリームなら1本5000円くらいから購入することが可能です。

本格的にすそワキガを治療するなら、ボトックス注射がオススメで、デリケートゾーンに薬剤を注射します。

発汗を効率良く抑えることができるので、嫌なニオイを軽減することができます。

ボトックス注射の場合、治療費用は数万円くらいで済ませることができますが、効果は半年ほどで切れるので、再度注射を打ち直す必要があります。

医療機関でのワキガの施術には、ミラドライもよく実施されていて、施術を改良することでデリケートゾーンにも優れた効果を発揮します。

ミラドライの費用は大体25万円くらいかかりますが、短時間で施術が終わり、傷跡が残らないのが大きなメリットです。

ほかにもすそワキガの治療にはビューホットという施術があり、この方法は照射することでVIOラインのエクリン腺とアポクリン腺を破壊します。

費用は大体35万円くらいで、ミラドライと同様、術後に傷跡が残らず、短時間で施術ができるメリットがあります。

ビューホットによる施術は次の日から効果が現れ、照射痕も1ヶ月程度でなくなるので、施術を受けたことを知られたくない人におすすめです。

ミラドライとビューホットの施術は、汗腺を破壊するのでニオイが再発する可能性は極めて低く、推奨できる施術法になります。

すそワキガの施術法はこのように色々な種類があるので、症状に合わせて相談してみることです。

場所が場所だけに相談するのは恥ずかしいかもしれませんが、思い切って相談して施術を受ければ、快適に過ごせるようになる可能性が高いです。

クリニックでの施術は料金が気になるところですが、保険が適用されるものはかなり少なく、切らない治療法の場合、全額自己負担になります。

料金は病院やクリニックによって変わり、施術の方法によって費用は変わりますが、20万円から40万円が一般的です。

費用面もあるので、どの方法が自分に適しているのか、期待できる効果と合わせてしっかり考えていきましょう。

※施術内容および料金に関しては、当サイトが独自に調査したものです。内容は変更される場合がありますので、施術前に必ず各医院でご確認ください。